AfterEffectsで便利なショートカットまとめ

AfterEffectsのショートカットで、覚えておきたいものをまとめました。

1.コンポジション設定編

    • 新規プロジェクトを作成する
      Ctrl+Alt+N
    • プロジェクトを開く
      Ctrl+O
    • フッテージを読み込む
      プロジェクトウィンドウをアクティブにし、Ctrl+I
    • 新規コンポジションを作成する
      Ctrl+N
    • コンポジション設定を変更する
      コンポジションを選択し、Ctrl+K
    • bpcを切り替える
      コンポジションウィンドウのbpcの表示をAltキー押しながらクリックすると8,16,32bpcに切り替わる

 

2.プレビューウィンドウ編

    • タイムコードの表示をフレームに切り替える
      コンポジションウィンドウのタイムコードの表示をAltキー押しながらクリックする
    • プレビューを拡大・縮小する
      プレビューorコンポジションウィンドウをアクティブにし、>(ね)キー押すと拡大、<(る)キーは縮小
    • アクション・タイトルセーフの表示・非表示を切り替える
      プレビューウィンドウのタイトルセーフマークをAltキーを押しながらクリックする
    • 定規の表示・非表示を切り替える
      プレビューorコンポジションウィンドウをアクティブにし、Ctrl+R
    • ガイドの表示・非表示を切り替える
      プレビューorコンポジションウィンドウをアクティブにし、Ctrl++

3.コンポジションウィンドウ編

    • 時間インジケーターの位置を変更する
      プレビューorコンポジションウィンドウをアクティブにし、Alt+Shift+J
    • 新規平面を作成する
      Ctrl + Y
    • 平面設定を変更する
      Ctrl+Shift+Y
    • マスクパスの表示・非表示を切り替える
      Ctrl+Shift+H
    • マスクパス設定を表示する
      コンポジションウィンドウでレイヤーを選択し、Mキー
    • マスク境界のぼかし
      コンポジションウィンドウでレイヤーを選択し、Fキー
    • アンカーポイントを移動する
      Yキーを押して、アンカーポイントをドラッグ
    • アンカーポイントをシェイプの中央に配置する
      Ctrl+Alt+Home
    • プレビューの中央にレイヤーを配置する
      Ctrl+Home
    • ワークエリアのインポイントを設定する
      インポイントを設定するときは、インジケーターを移動し、Bキー
      アウトポイントを設定するときは、インジケーターを移動し、Nキー
    • インジケーターの位置にレイヤーをトリムする
      インポイントをトリムするときは、インジケーターを移動し、Alt+「
      アウトポイントをトリムするときは、インジケーターを移動し、Alt+」
    • タイムリマップを使用する
      レイヤーを選択し、Ctrl+Alt+T
    • タイムリマップ設定を表示する
      レイヤーを選択し、Rを2回押す
    • レンダーキューに追加する
      Ctrl+Shift+/

4.キーフレーム編

  • イージーイーズ
    キーフレームを選択し、F9キー
  • イージーイーズアウト
    キーフレームを選択し、Ctrl+Shift+F9
  • イージーイーズイン
    キーフレームを選択し、Shift+F9
  • キーフレームを停止
    キーフレームを選択し、Ctrl+Shift+H

これらのショートカットはごくごく一部です。

AEにはまだまだたくさんのショートカットがありますので、気になる方は下記を参照すると良いと思います。

Adobe After Effects * ショートカットキーのリファレンス
http://help.adobe.com/ja_JP/aftereffects/cs/using/WSCEBCDB03-0A9C-459e-873E-F5A10520F24A.html

 

私も勉強中ですので、ショートカットを駆使して作業効率をあげられるようにがんばります。

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA